「酒蔵びらきONLINE」を開催!

搾りたての新酒、生酒、希少な焼酎など酒蔵びらき限定酒の販売開始!

 

福岡は日本有数の酒どころ。68もの酒蔵が日本酒や焼酎を造っています。新酒のできあがる2月から、毎週末県内どこかの酒蔵で蔵びらきが開催されています。酒蔵びらきは福岡の春の風物詩。

「ハレ」と「ケ」。古来、日本人は日常をケ、特別な日をハレの日としてきました。五穀豊穣を祝い、今年の新酒をお披露目し、舌鼓をうつ。お客様にとっても造り手(酒蔵)にとっても、蔵びらきはハレの日。そんなハレの日の開催が危ぶまれています。

蔵の中ではぷくぷくと新酒が醸されています。今が一番おいしい新酒、生のお酒が行き場をなくしています。オンライン酒蔵びらき、智恵をしぼって、工夫を重ねて開催します。

是非、この機会に、今しか買えない限定品をお楽しみください。

 

酒蔵びらきONLINE

 

販売期間

令和3年2月8日(月)から「福岡の地酒・焼酎オンラインショップ」のサイト内にて開催

内容

●酒蔵びらき限定酒(約40種類)を販売

●全品・全国送料無料

税込2,500円以上ご購入いただいた方全員に、福岡県産の「酒の肴(つぼみ菜を使った搾菜、しいたけアヒージョ等)」をプレゼント