豊村酒造㈲福岡

住所
福津市津屋崎4丁目14-18
電話
0940-52-0001
創業年
1874年
酒蔵見学
 豊村酒造有限会社の創業は明治七年(一八七四)。  新宮町にあった造り酒屋「豊賀屋」の当主・豊村喜右衛門の次男・喜三郎が流通の利便性を考え、当時、海上交通の拠点として栄えていた津屋崎に、敷地面積約三千三百平方メートルの酒蔵を開いたのが始まりです。  大正末期には津屋崎・福間両町にまたがる第二工場も設けましたが、日露戦争などの影響で昭和十六年(一九四一)、第二工場は閉鎖しました。  現在は地元福津市を中心に出荷しており、地元のお酒として飲んでいただいております。また、全国でも名高い宮地嶽神社との関係は古く、毎年新年には御神酒を奉納しています。
ホームページ
代表銘柄
豊盛 大吟醸
720ml
福岡県産の山田錦を使用し、手間ひまをかけて醸した大吟醸酒。芳醇な吟醸香を心ゆくまでお楽しみ下さい。
種別
吟醸酒
アルコール度数
16度
日本酒度
+1.5
原材料
米・米麹・醸造アルコール
精米歩合
50%
おススメの飲み方
冷酒
豊盛 純米吟醸
720ml
福岡県産米を使用し、フルーティで芳醇な吟醸の香りが楽しめるキレのある味わいです。
種別
純米吟醸酒
アルコール度数
15度
日本酒度
+2.0
原材料
米・米麹
精米歩合
60%
おススメの飲み方
冷酒
豊盛 原酒
720ml
全く水を加えず、タンクから直接詰めました。とろりとしたコクと華やかな香りを冷酒でお楽しみ下さい。
種別
普通酒
アルコール度数
19度
日本酒度
±0
原材料
米・米麹・醸造アルコール・糖類
精米歩合
70%
おススメの飲み方
冷酒